外出する際は頻尿

外出する際は頻尿になりがち私は30代後半の主婦です。

幼い頃から神経質な面があるせいか、外出するというと決まって頻尿がちになります。

外出先では思うようにトイレがないかもしれないし、タイミングで催した時に行けないかもしれないという強迫観念を感じてしまうせいか、いつも以上にトイレのことばかりが頭でいっぱいになって頻尿に陥ってしまうのです。

30代前半で妊娠・出産を経験してからは膀胱がそれまで以上に硬くなり、尿をためられなくなったせいかもしれませんが、ここ数年はますますその頻尿が悪化して悩んでいます。

一番困るのは旅行や長距離ドライブの時です。 特にツアーなどの団体旅行では自分の行きたいタイミングでトイレに行けませんし、道路の渋滞でもトイレの余儀なく我慢させられることが多々あります。

そういったことを考えると、旅行や遠出の外出すること自体が億劫に感じてしまいますし、楽しいはずのそういった時間も私にとっては憂鬱です。

また子供の学校行事で入学式などのフォーマルな場でも、長時間思うようにトイレに行けないと思うと、式に集中することができずに困っています。

こういったことを避けるために、私はこういった状況の前や途中では極力水分を摂らないようにしています。

またいざという時のために尿漏れパッドを併用したりしてもしもに備えているのが現状です。

前立腺が刺激を受けると頻尿になってしまう

私は30代の男性なのですが、10代前半の思春期の頃からずっと頻尿で困っています。

1日に何度も駆け込まないようにと思って夏場でも麦茶やスポーツドリンクを飲むことを控えたり、大人になってからも営業の訪問先で出されるお茶やコーヒーを断り続けてもおしっこに何度も行きたくなってしまってどうにも我慢が出来ません。

私は個人的に1日を通してパンツやジーンズ、スラックスを履いていて股間がズボンに擦れて刺激されてしまうから頻尿になってしまうような気がします。

どうしても夏場はパンツやズボンが蒸れて股間を何度も掻いてしまったり、歩いていたり仕事で動いているとどうしても股間が刺激されてしまい、男性器が反応してしまいます。

私は大人になってからアルバイトの接客や仕事の会議なので数時間トイレに行けないような状況になりそうな時はなるべく活動しても股間が刺激されないようにして対策を行っています。

まず、トランクスのようなゆったりしたパンツではなくボクサーブリーフのようなぴっちりした下着を履くようにパンツを変えました。 次に股間が刺激をうけないようにサポーターをするようにしています。

どうしても股間が刺激を受けると前立腺が活動的になってしまうのでなるべく股間に刺激を与えないように固定しています。